ピクシブ百科事典

カメンレオン

かめんれおん

JUDGMENT OF THE LIGHTで登場した地属性・爬虫類族の下級モンスターのチューナー(遊戯王カードWiki)。
目次[非表示]

カードテキスト

チューナー(効果モンスター)
星4/地属性/爬虫類族/攻1600/守1100
このカードは自分フィールドに
レベル5以上のモンスターが存在しない場合のみ召喚できる。
このカードの効果を発動するターン、
自分はエクストラデッキからの特殊召喚及びこのカードの効果でしか特殊召喚できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の守備力0のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

概要

仮面ライダーなどを彷彿とさせる灰色の仮面と、カメレオン特有の長い舌、透明化した身体などが描かれたモンスター。使い魔や術者などは見受けられないが、一部隊で単体のモンスターと扱われているゴブリン達高打点の捕食者などを、どう蘇生する気なのか、深く考えないほうがいいのだろうか。

自分の場の状況に左右される召喚条件などを抱える代わりに、守備力0のモンスターを蘇生できるチューナー。連続展開やペンデュラム・無差別除外ギミックとの連携には向いていないが、構築次第ではレベル11の星態竜などの召喚や、インヴェルズアンブラルジェムナイトといった、シンクロ召喚以外の召喚法に重点を置いたカテゴリーデッキの補佐なども検討できる。
近年登場した剛鬼も守備力0のモンスターが数種類存在するため、併用は可能と思われるが、剛鬼サポート魔法・罠には相性のよくないカードも混じっている。

登場当初のレアリティの低さもあって、お金の負担をあまり苦にせず入手できたのもポイント。

ランク4のエクシーズ召喚については、大した縛りは設けられてないため、守備力0のレベル4モンスターを蘇生し、このカードとともにエクシーズ素材にすることも可能。

弱点があるとすれば、奈落の落とし穴にかかるが、クリッター巨大ネズミなどのサポートを受けられない攻撃力であることか。もっとも、爬虫類族サーチに長けたキングレムリンが健在であるため、妨害に気をつければ、それ程苦にはならないと思われる。

関連タグ

チューナーモンスター 効果モンスター

外部リンク

遊戯王カードWiki - 《カメンレオン》

pixivに投稿された作品 pixivで「カメンレオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 339

コメント