ピクシブ百科事典

カート・コバーン

かーとこばーん

アメリカのロックバンドNirvanaのボーカリスト(Kurt Donard Cobain)。カート・コベインとも。

概要

1967年2月20日生まれ。
愛用ギターフェンダームスタングおよびジャガー(レフティ)のカスタマイズ品
幼い頃から両親の離婚や利き手の強引な矯正など荒れた生い立ちを送っており、その頃から反社会的感情が芽生えた。
1989年Nirvanaのボーカル・ギターを務め、「Bleach」でデビュー。
ボロボロの服装に無精髭を生やした汚らしくも荒々しいサウンドで曲を歌い上げるグランジスタイルロックを生み出した。

1991年発売の「NeverMind」が世界中で大ヒット。
この頃から自身の社会への怒りを淡々と歌い上げてきた音楽スタイルが次第に万人受けして受け入れられてしまっている事に思い悩むようになる。

1992年には全国ツアーの一環として来日もしている。

1993年、万人受けしてしまった前作への不満を晴らすかのようにさらに激しさを増した「In Utero」をリリース。
しかしこの頃には重度のドラッグ依存症になり完全に精神的に不安定になっていた。

1994年4月、ツアーの最中病院に運ばれ治療を受けるも脱走(推定)5日自宅で自らの頭をピストルで打ち抜き、コートニー・ラヴへの思いを綴った遺書と共に27年の生涯を終えた。
なお、彼の遺体発見4月8日であり、ファンにとってはこの日も命日とされ、各地で追悼イベントが行われている。

亡くなって20年以上経っても彼をリスペクトするミュージシャンは世界的に少なくない。

関連タグ

洋楽 Nirvana ロック 左利き ムスタング イケメン
???「俺はカート・コバーンの生まれ変わりだ」

関連記事

親記事

Nirvana にるゔぁーな

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「カート・コバーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 193578

コメント