ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

―愛する人が死にました―。だから私は旅に出ます。

―僕の友達、78歳。

―じいさんだって飛べるんです。


概要編集

『カールじいさんの空飛ぶ家』(原題:『UP』)とは、2009年に公開されたピクサーの長編アニメーション映画である。監督はピート・ドクター


第67回ゴールデングローブ賞アニメ映画賞・作曲賞受賞。また第82回アカデミー賞にて、アニメーション映画としては1991年の『美女と野獣』以来史上2度目となる、作品賞候補入りを果たした。


あらすじ編集

亡き妻エリーとの思い出が詰まった家にひとり静かに暮らしている78歳のカールじいさん。

しかし、周囲の再開発でその生活が失われそうになったある日、エリーの夢だった南米奥地の秘境を目指すため、人生最後の大冒険に出ることを決意。

家に大量の風船をつけて大空へと飛び立つ。


登場人物編集

カール・フレドリクセン編集

日本語吹き替え:飯塚昭三

主人公。無口で頑固な78歳の老人。

4回ぐらい泣きました。


ラッセル編集

日本語吹き替え:立川大樹

好奇心旺盛なボーイスカウトの少年。

ピクサーフローズンファンタジー3


ダグ編集

日本語吹き替え:松本保典

首輪に犬語翻訳機をつけた犬軍団の一匹。

犬シリーズ


ケヴィン編集

パラダイスの滝に生息する伝説の怪鳥。

Kevin is a Girl~


チャールズ・F・マンツ編集

日本語吹き替え:大木民夫

かつて名をはせた冒険家。94歳。

「カールじいさんの空飛ぶ家」より/チャールズ・F・マンツ


動画編集

Up "Married Life" | Pixar Side by Side

2019年のバレンタインデーに公開された動画、映画冒頭のカールとエリーの夫婦生活を映画の映像と絵コンテを並べたもの。夫婦の人生をダイジェストにしたものであり最初からクライマックスといえる名シーンである。


関連イラスト編集

センシティブな作品Dream Together


関連タグ編集

ディズニー ピクサー ピート・ドクター


カールおじさん…よく名前を間違えられる方。

関連記事

親記事

ピクサー ぴくさー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 261264

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました