ピクシブ百科事典

ガジレビ

がじれび

ガジレビとは、漫画『FAIRY TAIL』の登場人物であるガジル・レッドフォックスとレビィ・マクガーデンのカップリングタグ。
目次[非表示]

概要

漫画「FAIRYTAIL」に登場するガジル・レッドフォックス×レビィ・マクガーデンのカップリングタグ。
最初の接点は、当時「幽鬼の支配者」に所属していたガジルがレビィ率いるチーム「シャドウ・ギア」を痛めつけた後、木に磔にして晒し者にするという、非道極まりないものだった。
その後「幽鬼の支配者」解散により「妖精の尻尾」に拾われることになったガジルは「妖精の尻尾」のメンバーから報復を受けるも、レビィは彼を許していたのかそれに加わらなかった。
収穫祭におけるラクサスの下克上「バトル・オブ・フェアリーテイル」から2人の絡みが増えるようになり、天狼島編ではS級試験を受けることになったレビィのパートナーにガジル自ら名乗りを上げるなど、関係性がより濃くなっていく。

そして「冥府の門」編にて、トラフザーを相手に水中戦を強いられたガジルが空気不足でダウン寸前だった際、駆けつけたレビィが口移しで空気を分け与えるというエピソードが描かれる。レビィ自身にとっては咄嗟の判断であったが、直後に「自分の魔法で空気を出すことができる」ことをガジルに指摘され、恥ずかしさのあまり赤面していた。

「妖精の尻尾」解散後は、パンサー・リリーと共に2人と1匹で評議院に所属し、再結成までの1年間行動を共にしていた。

さらに温泉に入浴中、アクシデントからガジルがレビィの上に倒れこみ顔が胸に当たってしまうというラッキースケベイベントまで発生するなど、他のCPに比べ本編での描写が多く見られるようになっている。

アルバレス編では、戦線にて怖気づくレビィをガジルが鉄柱で包囲し、「逮捕だ、ギルドの牢屋にぶち込んでやる」と告げているが、これは「必ず無事にギルドに帰るぞ」という意味である。

なお、アニメオリジナルではガジルがレビィに好意をもっていることを思わせる描写が多々ある。原作以上にイチャイチャしている。

そして小説版では、ある衝撃的なエピソードが描かれている。

関連イラスト

rough night
GaLe - King and Queen


関連タグ

FAIRYTAIL ガジル・レッドフォックス レビィ・マクガーデン NL
FT男女カップリング一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「ガジレビ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2587021

コメント