ピクシブ百科事典

ガソサウルス

がそさうるす

ジュラ紀中期の中国に生息した中型の肉食恐竜。

概要

全長約3.5mほどの中型の肉食恐竜である。
名前の由来は「ガス会社のトカゲ」から来ている。
不完全な化石しか知られていないが、ギザギザの付いたは、メガロサウルスの物に似ている。部分的な前足後足腰骨の構造から、大きさの割にがっしりした骨組みをしていたと思われる。

関連タグ

獣脚類 食肉竜類

コメント