ピクシブ百科事典

キング・オブ・ダイナソー

おまえぜったいぐりふぉんだろ

『ザ・キング・オブ・ファイターズXIV』の新(?)キャラクター。

概要

ティラノサウルスを象ったマスクレスラー。
ラモンアンヘルと共にメキシコチームとして出場。

コスチュームの尻尾を振り回したり、マスクの口で齧り付いたりと、荒々しいヒール戦法を見せる。

本当に新キャラなのか?

だがこのキャラクター、これが本当は初登場ではない疑惑がある。
というのも、以下のような、とあるキャラを連想させる点がいくつか存在するからだ。

  • ゼツメツハリケーン」という、どこかで見た感じのある技を使う(技名の発音もそっくりで、しかもEX版で出すと「ジャス…」と一瞬言いかける
  • さらに「アンキロハンマー」に「ブレーキ」という追加技がある(しかもその入力はボタンのみの同時押し
  • コスチュームのところどころに鳥の羽のような装飾がある(鳥が恐竜から進化した説からか)
  • 出場チームはメキシコチーム(チームメイトは二人ともメキシコ出身者で、問題のキャラもメキシコ出身
  • プロフィールで身長・体重・血液型・誕生日・得意スポーツが合致している。
  • キャラ原案を持ち出したのはプロデューサーの小田泰之氏(彼は元は『餓狼』シリーズのスタッフ)。
  • チームストーリーでは「神話の生物から破壊の化身に生まれ変わった」という発言がある
  • 「グリフォンひさしぶり!」と声をかけられたのに対し「久しぶ…」と返しかけて「い、いや。そのような奴は知らん!」と慌てて訂正する
  • 声優が花田光

以上のことから、餓狼MOW』からの出張キャラであるグリフォンマスクと同一人物ではないかという濃厚な疑惑がある。
え?じゃあ何でこんな格好に変わってるんだって? …チームストーリーによるとどうやら『義腕のボクサー』にリベンジするために出場するようだが・・・
なおグリフォンは善玉レスラーだったため、マスクを変えて別人として悪役レスラーに転向したと見ることもできる。

実際にはテリーとの掛け合いでは「何のコスプレだ?」と言われてバレバレだった模様(しかも勝利メッセージの英文にはグリフォンマスクの海外での名義である「Tizoc」の単語がある)。

pixivに投稿された作品 pixivで「キング・オブ・ダイナソー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12090

コメント