ピクシブ百科事典

クロディウス・アルビヌス

くろでぃうすあるびぬす

ローマ皇帝ディディウス・ユリアヌスが破滅したあと帝位を僭称した軍団長。

IMPERATOR CAESAR DECIMVS CLODIVS SEPTIMIVS ALBINVS AVGVSTVS

本名デキムス・クロディウス・アルビヌス
スペルDECIMVS CLODIVS SEPTIMIVS ALBINVS
皇帝名インペラトール・カエサル・デキムス・クロディウス・セプティミウス・アルビヌス・アウグストゥス
スペルIMPERATOR CAESAR DECIMVS CLODIVS SEPTIMIVS ALBINVS AVGVSTVS
生没150年 - 197年2月19日
権力ブリタニア軍団の支援より
統治193 - 196(3年、セウェルスと同盟)


概要
ローマ皇帝ディディウス・ユリアヌスが破滅したあと帝位を僭称した軍団長。 
同時期にローマ皇帝を僭称した軍団長セプティミウス・セウェルスと共闘し、同様に帝位を僭称していた軍団長ペスケンニウス・ニゲルを滅ぼす。しかしその後セウェルスとも敵対、セウェルス軍と衝突し敗死した。
三軍団長の戦い


「アルビヌス」は一族のあだ名で「白」を意味する。クロディウス自身も色白だったという。ぺスケンニウスは彼に対抗するために「ニゲル」(黒の意味)のあだ名をつけた。

関連

関連記事

親記事

歴代ローマ皇帝 れきだいろーまこうてい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「クロディウス・アルビヌス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 103

コメント