ピクシブ百科事典

五賢帝

ごけんてい

1世紀末から2世紀後期に在位したローマ帝国の5人の皇帝。

歴代ローマ皇帝

12代目「ネルウァ」(96~98年)、13代目「トラヤヌス」(98~117年)、14代目「ハドリアヌス」(117~138年)、15代目「アントニヌス・ピウス」(138~161年)、16代目「マルクス・アウレリウス」(161~180年)の5人のローマ皇帝を指す。
穏健な政策によってローマ帝国始まって以来の平和と繁栄が訪れた。

コメント