ピクシブ百科事典

目次[非表示]

アークナイツ」のキャラクター。→グラニ(アークナイツ)

概要

北欧神話などゲルマン民族の伝承に登場する名馬。
シグルド(ジークフリート)の灰色の愛馬で、北欧の大神オーディンの神馬スレイプニルの子孫に当たる存在。老人に化けたオーディンがいくつか名馬を用意し、河を泳がせて騎士にたどり着いた仔馬を選ぶようシグルドに助言をしたところ、シグルドの選んだ馬が見事岸まで泳ぎ切ったので、以後、彼はこの馬をグラニと名付けて愛馬とした。
ニーベルングの指環ではブリュンヒルデの馬グラーネとして登場し、最後はブリュンヒルデ諸共にジークフリートの遺体と運命を共にしている。

ちなみによく間違われやすいが、シグルドの剣は「グラム」、この馬の名前は「グラニ」である。似ている名前だからといって別にグラニがグラムにトランスフォームするわけではない。

創作作品では

デュークモン&グラニ


CVはシリーズ名物声優の菊池正美氏が担当。正式名『0ARMS-Gran』。
啓人らがデジタルワールドから帰還する為に乗っていた『箱舟』が自我に目覚め、ワイルドバンチのメンバーによって改造された電子生命体。ボディはクロンデジソイド製でデジコアを持っている為、広義的にはデジモンということになるのだが、狭義的なデジモンではない。
名前は山木がジークフリートの愛馬から命名した…が、デザインはどう見ても鳥である。
現実世界では空を飛べないデュークモンを乗せ、自らも『ユゴス・ブラスター』を武器に戦う。消滅の間際にデュークモンと合体してクリムゾンモードへの変化能力を与えた。
名前こそゼロアームズだが、スサノオモンの持つ『ゼロアームズ:オロチ』との関連は不明。

グラニルのシグムンド神闘衣のモチーフとして登場。

  • バトルスピリッツ
シグルドの剣グラムとの合成モチーフである『剣馬グラニム』が登場。
また、後にコラボブースターにて上記の「デジモン」のグラニもカード化されている。

「グラニライダー」という兵種が登場する。

召喚石及びレイドボス(星晶獣)として登場。→グラニ(グラブル)

企画段階でのジークフリートはこのグラニに乗った逸話からライダークラスの適正があるとされていた。
一方で、同一にして別の存在とされるシグルドにも原典同様にグラニを所持しているのかという疑問に対して、シリーズ本編では回答が出なかったが、Fate/GrandOrder「5周年記念広告 under the same sky」にて灰色の馬が描かれており、イラストレーターからグラニであると明言された。


関連タグ

北欧神話 シグルド スレイプニル

関連記事

親記事

シグルド しぐるど

pixivに投稿された作品 pixivで「グラニ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 128611

コメント