ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ゲーマーズ・ガーディアン・フェアリーズとは、ゲーマーズマスコットキャラクターで、設定としては、各店舗を守護する妖精たちということになっている。
名前は全て宝石から採られている。
声優も持ち、『デ・ジ・キャラット』に登場するものより少し前のうさだと共演する漫画にもなった。
しかし、2008年7月中旬には既にフェアリーがでじこに差し替えられており、G.G.F.の名残がゲーマーズHPから完全に消滅したことが確認されている。
pixiv内では、主にGGFの略称でタグ付けされている。

店舗ごとの守護妖精

札幌店:真珠(CV:後藤沙緒里)
仙台店:ざくろ(CV:廣田詩夢) (由来はざくろ石ガーネット)
大宮店:琥珀(CV:近藤佳奈子)
本店:ルビー(CV:真田アサミ) サファイア(CV:井口裕香)
新宿店:(CV:門脇舞以) (由来は菫青石)
池袋店:アレクサンドライト(CV:近藤佳奈子)
立川店:ダイアナ(CV:竹中愛子) (由来はダイヤモンド)
町田店:オニキス(CV:後藤沙緒里)
長野店⇒船橋店(共に現存せず):ペリドット(CV:真田アサミ⇒井口裕香)
横浜店:翡翠(CV:廣田詩夢)
名古屋店:ねこめ(CV:中山恵里奈) (由来は猫目石)
金沢店(現存せず):ラピス(CV:新谷良子) (由来はラピスラズリ)
京都店(現存せず):さんご(CV:杉本紗貴子)
梅田店:セレス(CV:門田幸子) (由来はセレスタイト天青石)
なんば店:スピネル(CV:サエキトモ)
神戸三宮店:(CV:門田幸子) (由来は藍玉アクアマリン)
岡山店(現存せず):(CV:角亜衣子) (由来は蛍石フローライト)
博多店:シトリン(CV:ナカニシマミ)

当初から不在:渋谷店(現存せず) 津田沼浜松店(現存せず) 高松店(現存せず) 小倉
特殊事例(詳しくは後述) : 沼津

声優ユニット「G.G.F.」所属メンバー

井口裕香 / 近藤佳奈子 / 中山恵里奈 / 阿澄佳奈 / 亀岡真美
※阿澄・亀岡両名は担当フェアリーなし。

卒業したメンバー

後藤沙緒里 / 杉本紗貴子 / 角亜衣子 / 竹中愛子 / 門田幸子 / ナカニシマミ / 廣田詩夢

作品としての「G.G.F.」

デ・ジ・キャラット秋葉原に降り立つ2年前、うさだヒカルが12歳の時、ゲーマーズは売り上げは急激に落ち込み、かつてない危機を迎えていた。
うさだはその頃からゲーマーズの手伝いをしていたが、売り上げの落ちた店舗を前に、何も出来ずにいた。

そんなある日、一人で店番をしていたうさだの前に、衰弱した一人の妖精が現れる。
身長20~30cmの小さな少女は、傷付いた羽でふらふらと店に飛びこんできた。
その妖精・サファイアの頼みにより、うさだは力を失った妖精達「G.G.F.(ゲーマーズ・ガーディアン・フェアリーズ)」を全員集め、その力を再び目覚めさせてゆくことになる。
そして次第に、妖精達の狙われた故郷「エターティア」を守る為の戦いに巻き込まれてゆく。

「月刊コミック電撃大王」(メディアワークス・現:アスキー・メディアワークス)にてコミカライズ版が連載された。
作画は愁☆一樹。全14話の連載が行われたが、コミックスとしては発刊されていない。
また、キャラクターデザインを担当した早瀬あきらによるこの作品のおまけ4コマ漫画も存在する。

無料配布情報誌「フロムゲーマーズ」(2003-2004)、「ぶろこみ」(2005)ではゲーマーズを守護するフェアリーズの日常などを描いたイラストストーリー『ちっちゃな妖精のちいさなおはなし』が掲載された。文は杉本紗貴子、絵は早瀬あきら。

余談

2016年、静岡県に新設されたゲーマーズが…

詳しくはこちら。G.G.F.が姿を消してほぼ8年、まさか妖精ではなく堕天使に守護される店舗ができようとは、誰が予想できたであろうか。

関連動画



外部リンク

wikipedia

関連タグ

GGFラピス……金沢店の守護妖精

関連記事

親記事

ゲーマーズ げーまーず

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲーマーズ・ガーディアン・フェアリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6425

コメント