ピクシブ百科事典

フランス首都パリ、同市8区に所在する広場
セーヌ川に位置し、チュイルリー庭園西シャンゼリゼ通りが所在する。
1755年にアンジュ=ジャック・ガブリエルの設計により建設され、ルイ15世の騎馬像が設置され「ルイ15世広場」と呼ばれる、フランス革命時にルイ15世騎馬像を撤去し、「革命広場」と呼ばれるようになりルイ16世マリー・アントワネット処刑はここで行われた。
1795年より現在の名称「コンコルド広場」と呼ばれはじめ、1830年ごろには正式名称となる。
1863年にはエジプトから運ばれたオベリスクが設置される。

関連記事

親記事

パリ ぱり

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「コンコルド広場」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60

コメント