ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

Константин Устинович Черненко
コンスタンティン・ウスチーノヴィチ・チェルネンコ
ロシア語: Константин Устинович Черненко,
ラテン語:Konstantin Ustinovich Chernenko,

1911年9月24日1985年3月10日ソビエト連邦政治家
第8代最高会議幹部会議長、共産党中央委員会書記長(1984年4月~1985年3月)。

ブレジネフに連なる守旧派の一人であり、1982年のブレジネフ死亡時に後継者と目されていたが、改革派のユーリ・アンドロポフKGB議長が書記長に就任したことで一度は敗れた。
しかしわずか2年後にアンドロポフが死に、書記長兼最高幹部会議長として最高権力者の椅子につくことが出来た。ちなみにアンドロポフが後継者と目していたのは、ミハイル・ゴルバチョフであった。

ブレジネフ時代への回帰を目標としたものの、アンドロポフの国葬時から目に見えて衰弱しており階段の上り下りも満足に行えないありさまだった。西側諸国では度々チェルネンコの重病ぶりが取りざたされており、その懸念は的中することとなる。

政権掌握から1年後の1985年3月10日、チェルネンコは肺気腫でこの世を去った。
ブレジネフ、アンドロポフと続く老人支配の時代の幕引き役を演じ、若いゴルバチョフに政権を委ねることになる。

功績

改革派とされたアンドロポフの人事に手をつける前に死んだこと。これによりゴルバチョフが昇進する結果となった。

関連タグ

ソ連 ソビエト連邦共産党
先代 ユーリ・アンドロポフ
次代☞ミハイル・ゴルバチョフ

関連記事

親記事

ソビエト連邦共産党 そびえとれんぽうきょうさんとう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「コンスタンティン・チェルネンコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 556

コメント