ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

  • 身長:25m
  • 体重:20t
  • 別名:ゴキブリ怪獣
  • 出身地:ゴリの円盤基地

概要

第7話「黒の恐怖」

第8話「決斗!!ゴキノザウルス」に登場。

宇宙猿人ゴリが地球に無数にいるゴキブリの中から最も元気な個体を改造して作り上げた怪獣。

頑丈な装甲で守られており、額からは光線を発射する。時速200kmで空を飛ぶ。

背中には発信機が付けられており、ラーの持っているリモコンで操られる。


ゴキブリなだけあって生命力が強く、スペクトルマンのフラッシュも通用しない。

東海道新幹線を襲撃しようとしたが、駆けつけたスペクトルマンと戦闘になる。フラッシュを受けたが通用せず、死んだふりをして逃走する。


その後、背中の羽の筋肉を強化されて再び現れたが発信機が破損したことで命令を受けられなくなり、スペクトルマンに羽を引きちぎられ空中から落下。死亡した。


再生ゴキノザウルス

第27話「大激戦!!七大怪獣」に登場。

シルバーロボのテスト用として復活。新たに羽ばたくことで突風を起こせるようになった。

空中からシルバーロボを襲撃したが、シルバーフラッシュで倒された。


余談

高山良策ゴキブリを元にリアルな造形を行い、完成品を見たプロデューサーが大喜びして、屋台のおでんを買い占めてスタッフにふるまったといわれる。


ほとんどデフォルメされていないリアルな造形のゴキブリの怪獣という珍しい存在であるインパクトもあってか、スペクトルマンに登場する怪獣の中でも比較的有名な方である。


第27話に登場した再生ゴキノザウルスのスーツは「目と羽のみ新造」「アトラク用の流用」「初代の着ぐるみが経年劣化で使えなくなっていたので新造」と様々な情報があり、正確な所は不明。

しかし頭部や胴体の造形は明らかに初代のそれとは異なる全体的にユルいものである為、(撮影用かアトラク用かは不明だが)新規に作られた物であるのはほぼ確定と思われる。


関連タグ

スペクトルマン

関連記事

親記事

スペクトルマン すぺくとるまん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4631

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました