ピクシブ百科事典

ゴースト(ミラーマン怪獣)

ゆうれいかいじゅう

ここでは、特撮『ミラーマン』に登場するゴーストについて解説する。
目次[非表示]

データ

  • 別名:幽霊怪獣
  • 身長:49m
  • 体重:4万5千t
  • 出身:奥多摩


概要

ミラーマン』第43話「打倒!異次元幽霊怪獣ゴースト」に登場。
インベーダー攻撃用ヴィールス兵器破壊を使命とする兵器の開発者である田宮教授の娘・冬子に化けた髑髏顔のインベーダーが変身した怪獣にして、彼女(?)の戦闘形態。

背中の鰭から緑色の破壊光線や耳から噴射する白いガス。そしてミサイルにもなる頭部の兜が主な戦力。
また、100m以内ならテレポートを使って移動できる能力を持つ強敵だが、超音波に弱いという弱点を持っている。

ミラーマンとの死闘の末に兜のミサイルを投げ返され怯んだ所に『スライサーH』で尻尾を切断され、最後は『ミラクルキック』で首を蹴り飛ばされ絶命した。

余談

デザイン画での名称は「細菌怪獣 テクノジャガー」

関連項目

ミラーマン怪獣 ミラーマン

コメント