ピクシブ百科事典

概要

2009年に記載された、白亜紀前期中国に生息していたプロケラトサウルス科肉食恐竜

 発掘された化石は部分的で、頭骨脊椎前脚腸骨が発見されている。細部には原始的な形質が多くみられたが、全体的な体型はティラノサウルス科に似ている。
 最大で10メートル近くに成長した可能性が指摘されており、これが本当なら近縁のユティランヌスを抑えプロケラトサウルス科の最大種である。
欠けてはいるものの、グアンロンににた大きなトサカがあったことが分かっており、多くのプロケラトサウルス科にみられる特徴であったようだ。

関連タグ

恐竜  プロケラトサウルス科  グアンロン
爬虫類  中国  化石

関連記事

親記事

プロケラトサウルス科 ぷろけらとさうるすか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シノティラヌス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2

コメント