ピクシブ百科事典

シベリアのゴバルスキー

しべりあのごばるすきー

シベリアのゴバルスキーとは、「魁!!男塾」に登場したキャラクターである

概要

天挑五輪大武會決勝戦に、主催者藤堂兵衛の私兵集団・冥凰島十六士の一人として登場した。
の中でも最も凶暴で残忍と言われるシベリアオオカミの群れを操る狼蒼拳の使い手。
本人も、ただ狼を操るだけでなく狼の素早い動きと狂暴な攻撃性を模した体術と怪力を駆使して戦う事が出来る。

Jとの戦いでは操っていた狼の群れのほとんどを失いながらも体術と怪力で翻弄した。
しかし、一瞬の隙を突かれフライング・クラッシュ・メガトン・パンチを脳天に食らい、頭を残して地面に埋められ、戦闘不能になった。
生き残った狼達に助けを求めるが、その前に無情な仕打ちをしていた為に狼たちの怒りを買い、食い殺されそうになったが、Jが既に歯を折っていたお蔭で死なずに済んだ。

大会終了後、秘密結社「闇の牙」に拉致された江田島を救出するための要員として、他の天挑五輪大武會出場者と共に王大人の計らいで男塾に入塾。

この頃には、泊鳳ファラオと並びお笑いキャラ、もといムードメーカーとなっていた。
第一の牙・魍魎塔の闘いでは三年間洗っていない褌と、新たに兄弟にした狼ロムルスレムスを駆使してギーガーを撃破した。

しかし、第五の牙・武幻城では幽鬼之丞の策に嵌り、妖刀不知火の呪いで発狂し、に襲い掛かってしまう。
その後、一時的に正気に返り、不知火の攻撃から桃を庇い死亡した。
死の間際に不知火が磁石である事をダイイングメッセージで桃に伝えた事がその勝利につながった。

死後まで建てられたが、男塾の卒業生が登場する「天より高く」「暁!!男塾 青年よ大死を抱け」「私立極道高校2011」では卒業生として姿が確認できる。

pixivに投稿された作品 pixivで「シベリアのゴバルスキー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40

コメント