ピクシブ百科事典

ジャガン

じゃがん

ジャガンとはロトの紋章に登場した敵キャラである。
目次[非表示]

曖昧さ回避

概要

CV:まるたまり(コミックCD版)

異魔神の配下で4魔王1人で魔人王ジャガンを名乗りアリアハンでアルスと対峙、勇者ロトの血筋でありながら魔王軍に加担しているのを見てパーティ一同は混乱する。

彼が纏っているロト装備はアルスのとは違う赤色に染まっていた。

魔人王



実は勇者ロトの長男ローランの子孫で本来ならアルスの立ち位置には彼がいるはずだったのだが、生まれて間もなく魔王軍に国は滅ぼされ彼は本来の名前を与えられる前に呪われた名前である「ジャガン」を与えられえてしまう。

本来ロト装備は青色なのだが魔神王戴冠時にロト装備を纏った剣士と戦いには勝利するが、それが自身の父親でありその時に流れた父親の血と異魔神の血で呪いが強化され赤色に変化。それを機にロトの力と魔人の力を併せ持ち黒い稲妻「エビルデイン」を使うようになる。

人類を脅かし、表面上では異魔神に忠誠を誓っているが自分の運命を弄んでた異魔神に対し強い怒りがあり、異魔神を含めた全てを自分の前にひれ伏させようという野心を抱いているが、ジパングでアルスと戦った際にはアルスの成長を喜んだり、アルスから「違う出会いなら友になれたか?」に問いかけに対し「かもしれん」と返答し、心のどこかでは平穏を求めていたのかもしれない。

その後、一度はアルスを倒すがのち復活した彼に敗れ、ロトの紋章が全て揃いオメガルーラが発動するのだがジャガンの邪悪な心に反応してしまい、彼だけが弾き飛ばされてしまう。勇者としても魔王軍としても居場所がなくなってしまったジャガンは異魔神を服従させる為に闇のオーブを破壊するが、それは異魔神の肉体を封じる器であった為、結果的には封印を解く事になってしまい、復活した肉体にジャガンに流れるロトの血を吸収されて命を落とす。

しかし母であるフレイアが蘇生呪文を唱え彼は復活し、そこで母と再会(と言っても彼は当時は赤子で母を覚えていない)し自分の本名を知る。だが母親とは死別してしまい、自分のせいで両親を失った怒りと悲しみをアルスにぶつけ、アルスも彼の気持ちを汲み戦いを挑む。

アルスが放つギガデインの前に敗れ、黄泉の国へと旅立つ両親の導きにより魔の呪縛から解放され勇者として復活し、ロト装備も本来の青色に戻る。


ここから彼はジャガンからアランとしての人生を歩み始めた。

ちなみに魔神王戴冠時は10歳、最終年齢15歳で作中ではかなり大人びて見えるが、設定上はアルスと同い年である。

関連イラスト

魔人王ジャガンさま
似合うかい。



関連タグ

ドラゴンクエスト ロトの紋章
勇者ロト アルス アラン アステア
異魔神 ダークヒーロー

関連記事

親記事

ロトの紋章 ろとのもんしょう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャガン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 778

コメント