ピクシブ百科事典

ジュッカラゲ

じゅっからげ

ジュッカラゲとは、牙鬼軍団の雑兵である
目次[非表示]

概要

牙鬼軍団の雑兵であるヒトカラゲが、蛾眉雷蔵の妖力によって強化された姿。頭部には編笠の代わりに鬼瓦のようなものが備わっており、槍の代わりに先端が刺股(サスマタ)状になった大剣を用いる。
初戦ではより強力になった集団戦法でニンニンジャーを苦戦させるという実績を上げたが、それでもマトモにニンニンジャーを相手取るには能わず、精々「強力な足止め要員」程度にしかならない。
ヒトカラゲ時の「ジッパ!」に代わり「ヒャッパ!」という鳴き声(?)を上げる(「ゾウヒョー!」の鳴き声は変わらず用いられる)。また、ヒトカラゲと同様、言語能力も持ち、人間に変身することも可能。

余談

名前は「十」と「一絡げ」を混ぜたもの、あるいは「一絡げ」の一を10倍したものか。
また、OPやEDではスターニンジャーの登場に合わせて映像がヒトカラゲからジュッカラゲに差し替えられている。

関連タグ

手裏剣戦隊ニンニンジャー 牙鬼軍団 戦闘員
ヒトカラゲ 足軽 蛾眉雷蔵

コメント