2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

スキュレイム(LBX)

すきゅれいむ

スキュレイムとは、ゲーム『ダンボール戦機ウォーズ』と、アニメの後日談を描いた小説『神威島奇譚』に登場した小型ロボット「LBX」のひとつである。
目次[非表示]

概要

仮想国「ポルトン」に所属する沖田ヒナコの専用LBXであり、アーマーフレームのタイプはナイトフレーム(『神威島奇譚』では、ストライダーフレームと誤植されている)。

同国のメカニックがヒナコの為に制作した一点物のLBXであり、水上戦を得意としている。
上半身はミネルバ、下半身のホバークラフトはネレイドをベースとしているが、他のポルトンの所有LBXと同じく、海賊をイメージした意匠が随所に盛り込まれており、特に頭部に関しては、二角帽や眼帯の追加によって大きく様変わりし、キャプテントリトーンを思わせる風貌となった。
尚、アニメには登場していない。

基本装備は特に定まっていないが、ゲーム版のポルトン本拠地攻略戦では、ベクターの基本装備のひとつである斧「ベクターアックス」を、『神威島奇譚』では、ランチャー系の武器を装備していた。

必殺ファンクションは、地面に向けてランチャーの砲撃を放ち、衝撃波で敵を攻撃する「ブレイクボム」

作中での活躍

ゲーム版では、ポルトンの本拠地攻略戦にて、ヒナコの愛機として登場。
ヒナコをスカウトした際に所有している機体でもあるが、ヒナコのフレーム熟練度の初期値はストライダーフレーム寄りなので、本機を使わせたい場合は、ある程度育成してナイトフレームの熟練度を上げる必要がある(アニメ版の再現でカナロアを使わせるのもアリ)。

『神威島奇譚』では、小説オリジナルキャラクターの「ユート」(エクシーズ次元は関係無い)がヒナコから借りる形で使用。
プレイヤー不在で暴走したディ・エゼルディに対して必殺ファンクション「ブレイクボム」を撃ち込むも、爆煙の中から飛来したソードビットに両断され返り討ちにされた。

派生機体

シャークマウス

裏ランキングバトルで登場する、迷彩カラーのスキュレイム。
その名の通り、ホバークラフトの先端部分にはシャークマウス柄のノーズアートが施されている。

余談

名前の由来は、おそらくギリシャ神話に登場する海の怪物「スキュラ」。
上半身は美しい女性だが、下半身は複数の犬や魚が混ざった不気味な姿をしている。
ストライダーフレームベースの上半身にパンツァーフレームベースの下半身という特徴的なデザインは、このスキュラの姿を意識した結果なのかもしれない。

関連タグ

ダンボール戦機ウォーズ LBX ナイトフレーム
ホバークラフト ミネルバ 沖田ヒナコ

関連記事

親記事

ナイトフレーム ないとふれーむ

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました