ピクシブ百科事典

スパイク・ジョーンズ

すぱいくじょーんず

スパイク・ジョーンズ (Spike Jonze) は、アメリカ出身の映画監督。
目次[非表示]

概要

1969年10月22日生まれ。メリーランド州ロックヴィル出身。本名はアダム・スピーゲル。
CM・ミュージックビデオのディレクターとしてキャリアを始め、1999年の『マルコヴィッチの穴』で映画監督デビュー。

1999年から2003年までフランシス・フォード・コッポラの長女であるソフィア・コッポラと婚暦あった。2010年には菊地凛子との交際が報じられた。

ジョニー・ノックスビルら超おバカ軍団でお馴染みの過激なイタズラ番組Jackassの総監督でおお馴染みである。なお、Jackassのスタッフの1人のジェフ・トレイメンが高校の後輩で、彼から企画や番組構成のことで相談されたことからJackassに関わることになった。

作品

監督

マルコヴィッチの穴』1999年
『アダプテーション』2002年
かいじゅうたちのいるところ』2009年
『みんなのしらないセンダック』2009年
『アイム・ヒア』2010年

製作

『ヒューマン・ネイチュア』2001年
『脳内ニューヨーク』2008年
『ジャッカス3D』2010年

関連タグ

映画監督
アメリカ映画

外部リンク

スパイク・ジョーンズ - Wikipedia
スパイク・ジョーンズ(Spike Jonze) のプロフィール - allcinema

pixivに投稿された作品 pixivで「スパイク・ジョーンズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 808

コメント