ピクシブ百科事典

ズール(恐竜)

ずーる

白亜紀後期のアメリカに棲息したアンキロサウルス科の鎧竜で、2017年に命名された新種の恐竜

データ

白亜紀後期(約7600万年前)のアメリカ・モンタナ州に棲息していたアンキロサウルス科の鎧竜。全長約6メートル・体重約2.5トンと推定され、鎧竜としては平均的な大きさだった。

ゴーストバスターズ



2014年に化石発掘業者のテロポーダ社がゴルゴサウルスの化石を発掘中に発見し、その重要性から公的に管理されるべきものと判断され、2016年にカナダのロイヤル・オンタリオ博物館の手に渡った。2017年、映画『ゴーストバスターズ』に登場する「門の神ズール」とそのハンマー状の尾の先端に因み、「脛の破壊者ズール」を意味するズール・クルリバスタトルと命名された。2018年末にはクリーニングが完了し、ロイヤル・オンタリオ博物館にてゴルゴサウルスと対峙する復元骨格などが展示されている。

化石には皮骨・ケラチン・皮膚痕が残されているだけでなく、アンキロサウルス類では初となる完全な頭骨と尾椎の両方が揃っており、北米産のアンキロサウルス類では最も完全な標本となった。更に脇腹には同種の尾で殴られたのか損傷の痕跡も見られた。付近で見つかっているゴルゴサウルスの化石には、その尾で殴られて脛を損傷した標本も見つかっており、アンキロサウルス科の尾が武器として利用されていた証拠となっている。

関連タグ

鎧竜 アンキロサウルス
ゴーストバスターズ

関連記事

親記事

アンキロサウルス あんきろさうるす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ズール(恐竜)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17

コメント