ピクシブ百科事典

ソレノドン

それのどん

哺乳綱食虫(モグラ)目ソレノドン科ソレノドン属に分類される食虫類の1種である。画像はキューバソレノドン。
目次[非表示]

概要

いずれも体長28~33cm、尾長17~26cm、体重約0.7~1kgほど。
カリブ海イスパニョーラ島キューバ東部の森林に生息。
トガリネズミを大きくしたような外見。鼻は軟骨質で突出し、よく動く。
四肢には5指があり、が長い。だけを地につけて歩く指行性で、常にジグザグに進む。離乳していない幼獣は母親の乳首に噛みつき引きずられながら移動する。
夜行性で地上を徘徊し、昆虫ミミズ等を捕食する。唾液があり、獲物の動きを止めるのに役立てている。

名前の由来

ソレノドンはラテン語で「溝のある歯(ソレノ=溝、ドン=歯)」。

主な種類

ハイチソレノドンとキューバソレノドンの2種がある。
キューバソレノドンは1890年代から目撃例がなく、絶滅したと思われていたが、1970年に再発見され、生存が確認された。

  • キューバソレノドン(メイン画像)
  • ハイチソレノドン

関連タグ

哺乳類 食虫目

pixivに投稿された作品 pixivで「ソレノドン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 427

コメント