ピクシブ百科事典

ゾウリムシ

ぞうりむし

最も有名な繊毛虫であるParamecium caudatumの和名。 しかしながら、同じように理科の教科書で知る微生物であるミドリムシがエネルギーや食品として様々な展開をしているのに比べ、それらに一切関与していない分、位置付けはとても地味である。
目次[非表示]

概要

近年人気の上がってきたミドリムシクマムシに比べると、あまり現実世界では話題になることはない。教科書で習うわりには、とても地味微生物である。

身近では最もありふれた部類の微生物であり、田んぼ付近などから採取できるため、理科自由研究などで世話になった人もそれなりに多いだろう。見た目によらず素早く泳ぎ回る。
名前はワラジムシと酷似するが、ワラジムシはダンゴムシくらいの節足動物であり、似ても似つかない。

ゾウリムシという名は英名「slipper animalcule(スリッパ微小動物)」から来てるとの事。

関連タグ

草履 プランクトン 繊毛

関連外部リンク

ゾウリムシ - Wikipedia
ゾウリムシとは - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「ゾウリムシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30061

コメント