ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

日本中の暴力団やギャング団たちを裏で支配する巨大犯罪組織。

番組の特色ゆえに構成員の全員が(奇抜な格好やメイクをしているとはいえ)普通の人間たちのみで構成された、子供向け特撮番組史上類を見ないほどに珍しい、悪の大組織。
秘密結社のような一面でもあるのか、警察すらその実態や全貌を掴めておらず、かの早川健ですらも最終回直前までその存在に気付いてすらいなかった。

ダッカーの傘下にある犯罪組織のボスやその部下たちはほぼ全員が組織の頭文字のDのマークを身に付けており、彼らが使用する武器や車などの移動手段に使われるものから戦闘員たちが着用している衣服もDの文字が刻まれている(のに、早川はダッカーの存在に気付かなかったのだが、突っ込まないであげよう)。

その目的は無限に殺人を繰り返し、最終的には世界を掌握する=世界征服である。

構成員

首領L
ダッカーの支配者。
「誰だろうと幸せな奴らは皆殺しにしてやる‼」と言い切る極めて危険な男。
武器は刃状のブーメランで、普段はダッカーの本部から配下たちに指令を発している。

基本、配下を褒める事は少なく(劇中で褒められたのは、麻薬で荒稼ぎを行う紅バラ連盟の紅蜘蛛と、ナチス連合会のナチスジャガーのみ)、大抵は一大組織であるダッカーの一員であるにもかかわらず、方法が手ぬるい事に激怒して恫喝したり、苛烈な方法を使って発破を掛けるのがお約束。

当初、彼こそが早川の親友・飛鳥の仇だと思われていたが、実際にはダッカーの表向きの首領であり、真のダッカーの首領である総統Dの傀儡に過ぎなかった。

天海山三兄弟
第31話~最終回に登場。
ダッカーの最高幹部を務める三兄弟で、名は順に「竜天丸」、「竜海丸」、「竜山丸」。
表向きには謎の組織の用心棒という事になっているが、実際にはダッカーの真の首領である総統Dの側近兼ボディーガードで、マシンガンや刀の仕込まれた金剛杖を武器にする。
パニッシャーとしての側面も持っており、秘密を喋った首領Lの口を封じた。
飛鳥の遺した遺産であるシルベールの製造法を悪用して作成したスーツを纏いズバットと最後の決戦を繰り広げる。

総統D
最終回に登場。
一大犯罪組織・ダッカーの総元締め(真の支配者)。
自身が人前に姿を現し自己紹介する相手は、直ぐに死んでもらう相手だけだといわれている。

早川健の親友であった飛鳥五郎を殺害した張本人で、その理由は彼が自身の正体に気付いたからであった。

その正体は、早川健のもう一人の親友・東条進吾の中学時代からの親友・神竜伸介(じんりゅう・しんすけ)その人で、高い記憶力を持つ、変装の名人。
表向きには国際警察の捜査官として活動しているが、実際は殺人による世界征服という残虐極まりない野望と本性を持っており、その実現のためにダッカーを組織し、裏で操っていた。

黄金の覆面で素顔を隠しており、天海山三兄弟と同じくシルベール製の強化スーツを着用している。
逆に飛鳥の遺したシルベールの製造法を見たことがあるのは飛鳥の妹と、彼女からの相談を受けた神竜のみだったと言う理由から早川に正体を見破られた。

なお、演者である矢吹二朗(千葉真一の実弟)は「そうとうデー」と発音している
(尤も当時は「D:デー」「T:テー」と発音するオッサンは少なくなかった。「ディーゼルエンジン」は現代でも「ジーゼルエンジン」が法律上の正しい表記である)。

関連項目

快傑ズバット

関連記事

親記事

快傑ズバット かいけつずばっと

兄弟記事

コメント