ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ダブルイーター

だぶるいーたー

『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』に登場するモンスターレッドイーター(メイン画像左)とブルーイーター(メイン画像右)のコンビである。
目次 [非表示]

概要

ドラゴンクエストⅤ』で初登場したモンスター・レッドイーターブルーイーターのコンビ。頭が赤いのがレッド、青いのがブルー。体ではなく頭の色。

 

元々『ドラゴンクエストⅤ』の時点でチームを組んで出現していたのだが、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』で登場して以降はコンビで1体分となった。ちなみに『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』では常時肩車している他、上位種のガルバ&ゴルバ・イエロバングル&グリンバングルの「ダブルバングル」が出演。


小さな体からは想像もつかない、異様な素早さと攻撃力でパーティを片っ端から屠る。当然、体が小さいということは、出現数も多いというおまけつき。上位種にゴルバ・ガルバがいるのだが、むしろ彼らより攻撃力が高く、そこにきて高威力の攻撃やマヒ攻撃を好んで使ううえ、しかもゴルバ・ガルバと違って補助行動など一切使わないので、相対的な手強さはさらに増す。さらに、呪文耐性はお互いにほぼあべこべなので、一掃も難しい。


最悪な状況はちょくちょく共演するエビルマスターとのチームで、全体回復のベホマラーを高確率で連発してくる。その上、ブルーイーターを仲間として呼ぶため、せっかく倒したイーターが補充される。さらに、不思議な踊りで貴重なMPまで奪ってくる始末。


故にエビルマスターを率先して倒さないといけないのだが、その間はずっとダブルイーターの猛攻にさらされ続ける事になるため、まともに戦っては戦力が持たない。速やかにニフラムなどで抹消しておきたい。


ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D

悪魔系のAランクで、アサシンブロスに悪魔系のモンスターを配合させることで作ることができる。

悪魔系ならドラキーでもおおめだまでも構わないが、アサシンブロスは野生では出ない上に配合でも作れないため工面がめんどくさい(前作の『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』では野生で出現していた)。

白以外のタマゴから生まれたり、他国マスターが繰り出したりするのでそれで狙ってみよう。

 

プラス値が(+25)でタメトラ攻撃、(+50)でカウンターが付く。

AI2回攻撃で複数回攻撃ができ、攻撃力もそこそこあるが、それ以外の能力は低めで、『ドラゴンクエストⅤ』では高かった素早さも555とやや鈍足寄り。ちなみに所持スキルは「しんそく」。素早さを上げる特技が集中したスキルだが、コレ自体は序盤モンスターでも持っているようなスキルで、そこまで強力な特技があるでもないので重要度は低い。

野生として登場することはないが、魔戦士アルゴがお供として登場している。


関連モンスター

  • ガルバゴルバ(ガルバ&ゴルバ)

  • ダブルバンクル(イエロバングル&グリンバンクル)

  • デザートガルゴル(デザートガルバ&デザートゴルバ)

  • 月世界の悪魔たち(スペースデーモン&スペースデビル)

  • 封印の両手(封印の右手&封印の左手)

  • ファラオガルゴル(ファラオ・ガル&ファラオ・ゴル)

関連タグ

ドラゴンクエストⅤ テリーのワンダーランド3D DQモンスター・悪魔系

レッドイーター ブルーイーター みんなのトラウマ

関連記事

親記事

DQモンスター・悪魔系 どらくえもんすたーあくまけい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 141810

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました