ピクシブ百科事典

チャンティコ

ちゃんてぃこ

アステカ神話に登場するかまどおよび火山の火を司る神。
目次[非表示]

概要

チャンティコとは「家に住む女」という意味である。アステカ神話における火神の中でも、かまど火山を司る女神で、ソチミルコの町の人々、石工、戦士に崇拝されていたといわれている。
肌は黄色く火の神であることを示す赤い二本の線が顔に塗られ、頭には有毒サボテンの冠を被った赤い蛇の意匠を持つ姿で描かれた。

禁忌バレ チャンティコちゃん


断食の儀式の最中にも関わらずパプリカトウガラシ)と焼き魚を口にしてしまったため、食物の神トナカテクトリにより罰としてに変えられてしまったと伝わっている。

創作での扱い

チャンティコちゃん
チャンティコ神
赤い女の仔
チャンティコ


上記の神話からパプリカと焼き魚を持った、かわいらしい犬娘として描かれている。
なおメイン画像を含めpixivでこのタグをつけて投稿されているのは、ほとんどがこのキャラクターのイラストである。

センシティブな作品


関連イラスト

火の女神
Happy Thanksgiving
火の神 チャンティコ
創作鯖


関連タグ

アステカ神話 火神 女神
犬娘

関連記事

親記事

アステカ神話 あすてかしんわ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「チャンティコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 751

コメント