ピクシブ百科事典

テトテトさん

てとてとさん

「木村P」がニコニコ動画にて公開しているオリジナルアニメ。重音テトとその友人たちのゆるくツッコミどころ満載な日々を描く。全編手描き、途中からは音声も入る(UTAUを流用している模様)作品であるにも関わらずほぼ週刊ペースで新作が発表されており、このため一時期木村Pは「過労P」のあだ名で呼ばれていた。
目次[非表示]

テトテトさんとは、重音テトを題材としたオリジナルアニメシリーズである。

概要

原作・木村Pニコニコ動画上にて公開されている。いわゆる手描きアニメ。第1部13話+第2部12話+番外編3話の合計28話構成。

ある理由から芸能人養成学校を不登校になり、怠惰な日々を送っていた重音テトの元に、ある日友人である和音マコが遊びに来る。デフォ子も連れて食事に行ったその翌日から、彼女の元に色々な人物が出入りするようになり…

重音テトを中心に、過剰に個性豊かなUTAUキャラクター達の日々をゆるく綴る、いわゆる日常系の作品である。特筆すべきはその公開ペースであり、第1部時代はほぼ週刊ペースで新作が公開されていた。にも関わらず、(ギャグパートに入ると豪快に作画崩壊する傾向があったが)もともと作業量の多い手描きアニメ、さらに途中からはHANASUによる音声まで使用されるなど凝った構成であり、このため木村Pは一時期過労Pのあだ名で呼ばれていた。

エンディングにはスタッフロールが入るが、入っている名前は全て木村P当人である。また毎回、エンディングの後におまけパートが存在する。

主な登場人物


重音テト

主人公。本職は芸能人(アイドル)であるが、売れないため半ばニートに近い生活を送っている。作中年齢31歳、キメラであるため身体年齢は15.5歳相当とのこと。20代の頃は人気を博していたとのこと。ネズミが苦手で、ネズミを見ると逆上していわゆる第二形態に変貌する。アルコール依存症の気あり。

和音マコ

テトと同じく本職はアイドルであるが、コンビニバイトで日銭を稼ぐ生活を送っている。友人思いで真面目な性格の持ち主であるがレズビアンの気があり、回を重ねるにつれて徐々に理性崩壊が進行して行った。実は実家は隠密集団

デフォ子

芸能事務所が経営する専門学校で知り合った娘。辛辣なツッコミの多い毒舌家であるが根は善人であり、テト達との関係を気にかけているツンデレである。しばしば周囲の人間を撮影しては売りさばいている模様。多くの創作作品ではアンドロイドとして扱われることが多い彼女であるが、本作中では普通の人間として描かれている。

欲音ルコ

芸能事務所が経営する専門学校の生徒の一人。真面目な性格で、作中ではツッコミ役に回ることが多い。恵まれたプロポーションの持ち主であるが、両性具有的な描かれ方をされているシーンが散見される(公式には性別は「乙女の秘密」)。

桃音モモ

ルコの追っかけをしている少女。作中年齢15歳。なし崩し的にグループに加わっているが、いまいち空気が読めていない関係もあってか、あまり扱いは良くない。

ドクオ

テト達の友人。病気で倒れた両親に代わって、居酒屋「びっぷ」を切り盛りする。

pixivに投稿された作品 pixivで「テトテトさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4260

コメント