ピクシブ百科事典

デューイ・パーシー

でゅーいぱーしー

デューイ・パーシーとは、小説『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』の登場人物。
目次[非表示]

概要

カタリナ・クラエスの前世の世界において発売されていた乙女ゲーム『FORTUNE・LOVER Ⅱ』の攻略対象の1人。主人公(マリア・キャンベル)と同じ街の出身(平民)で、魔法省における同僚。

文庫版第6巻から登場するキャラクターであり、WEB版(文庫版第1巻〜第2巻)には一切登場しない。

プロフィール

出演作品乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
性別男性
誕生日
出身地ソルシエ王国
身長
体重
特技
好きなもの
嫌いなもの


人物像

基本的な人物像はゲーム『Ⅱ』と本編で変わらない。実家はかなりの貧乏で満足に学校に通わせてもらえず、周囲を見返す為に努力を重ね、幼いながらに飛び級で魔法省に就職した経緯を持つ。

その経験から、本人資質による推薦によって魔法省に入って来た上に「貴族の道楽で入職した」と噂されていたカタリナを、当初はあまり快く思っていなかった。しかし、実際に出会ったカタリナの人柄に触れてその認識を覆し、彼女や自分を気にかけてくれたマリアの事を慕うようになる。

関連タグ

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

関連記事

親記事

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… おとめげーむのはめつふらぐしかないあくやくれいじょうにてんせいしてしまった

兄弟記事

コメント