ピクシブ百科事典

ドリラー

どりらー

実写版『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』に登場する巨大ロボット。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ボウリングにおいてボールに専用ドリルで指穴を開ける技術者の事。
  2. 実写映画トランスフォーマーシリーズ第3作『ダークサイドムーン』に登場した巨大ロボット。 本稿で解説。
  3. ゲーム「ミスタードリラー」シリーズの呼称、またはそれに登場する穴掘りの名称。 ⇒ ミスタードリラー


概要

ノベライズ版の設定によると、元々は鉱山の採掘場で使役されていた削岩機のような金属生命体。劇中に登場する個体はディセプティコンが軍事目的で品種改良しており、通常個体より大きいらしい。
本体は頭部に口のような感じで牙の生えた円形シュレッダー状のシールドを装備しており、先端が丸鋸になった触手が無数に生えている。 地中を超高速で掘り進む事が可能で、ショックウェーブはこれに乗り込んで旧ソビエトウクライナチェルノブイリからアメリカシカゴまで移動している。
劇中ではシカゴにてショックウェーブの指示によりサム達が逃げ込んだビルを突き崩そうと襲いかかったが、ジェットウイング・オプティマスの猛攻撃を受けた末に胴体を真っ二つに分断されて破壊された。

投稿されるイラストの多くはショックウェーブとの絡みで、デフォルメされた微笑ましい物から時には腐向けネタもある。

関連項目

実写TF レーザーウェーブ ダークサイドムーン

pixivに投稿された作品 pixivで「ドリラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85288

コメント