ピクシブ百科事典

ドロッセル・K・シャール

どろっせるけーしゃーる

ドロッセル・K・シャールとは、RPG『テイルズ オブ エクシリア』および『テイルズ オブ エクシリア2』の登場人物である。

概要

CV:鎌田梢

年齢18歳。カラハ・シャールの領主クレイン・K・シャールの妹で、唯一の身内である兄のことを敬愛している。
柔らかい雰囲気を持つ苦労知らずのお嬢様だが、弱いものを守ろうとする兄譲りの高貴な心を持っている。心優しく何者にも別け隔てなく接することで、人に慣れていないエリーゼともすぐ打ち解けた。

執事ローエンと共に街で買い物をしていたところをミラたちと出会い、後にエリーゼと『親友』になり、身寄りのいない彼女を引き取って一緒に暮らすことに。
兄の没後は兄の意志を継いで、カラハ・シャールの領主として民を守っていくことを決意した。剣など武術の心得もあるようだが、精霊術は苦手らしい。
実は、ローエンが若気の至りで執筆した詩集「くるおしき愛の叫び」を密かに購入して愛読しており、いつの日か出版したいと目論んでいる。

ミラ編ではわずかな期間ではあるがミラ・エリーゼと行動を共にし、バトルメンバーにはならないもののロングチャットにも登場する。

一年後の世界を舞台とした『エクシリア2』では、商人との取引や緊急事態での兵への的確な指示など領主として立派に成長している。
また前作において引き取ったエリーゼを自身の卒業した学校に通わせている。

関連タグ

テイルズオブエクシリア テイルズオブエクシリア2
クレイン・K・シャール ジュード・マティス ミラ=マクスウェル エリーゼ・ルタス ローエン

pixivに投稿された作品 pixivで「ドロッセル・K・シャール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8307

コメント