ピクシブ百科事典

ドーピング

どーぴんぐ

ドーピング(Doping)とは主としてスポーツで記録向上のために薬物投与を行う事。
目次[非表示]

概要

スポーツ競技などでの記録向上や相手選手およびチームを不利にする為に薬物投与などを行う事でありオリンピック等では違反行為となり、発覚すれば記録取消、以後の出場禁止などとなる。

ドーピング行為とみなされる薬品はそれぞれの大会の主催者、団体により定められており検査などでそれらの薬品を服用、投与したことが発覚した場合大会への出場が認められない。このリストの中には一般人が普段摂取する可能性のあるもの(カフェインアルコールなど)も含まれており非常に厳しい事がうかがえる。

また、その時にはドーピングが発覚しなかった場合でも後日発覚する場合もあり記録などが差し替えられる場合も少なくない。
特にロシアでは、報道に挙げられるほどの騒動が起きている。(シャラポワの引退等)

語源


アフリカの先住民が、儀式などの時に飲んだ強い酒『ドープ(dop)』が語源と言われている。

余談

余談ではあるがRPG変身ヒーローヒロインなどでパラメータを増強するアイテムのことをドーピングアイテムと呼ぶ事がある。恐らくパラメータを底上げする、という性質がドーピング行為と似ているから、だと思われる。あまりポジティブなニュアンスがない為公式でドーピングアイテムという呼び名を用いる事はまずあり得ない。
また、締切間近の漫画家などが徹夜作業の際、栄養ドリンクなどを飲むことや、風邪で学校や仕事を休むレベルであるにも関わらず、風邪薬を飲んで学校や仕事にいくことを『ドーピングする』などと言ったりする。

関連イラスト

ドーピングによって究極の肉体を手にしたランナー
うどんげ


関連タグ

筋肉 勝てる気がしない 薬品 不正行為 ドーパント・・・・この言葉が由来となっている。
いいからドーピングだ!

pixivに投稿された作品 pixivで「ドーピング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 225920

コメント