ピクシブ百科事典

イップス

いっぷす

「イップス」とは、スポーツなどで思い通りのプレーができなくなること。
目次[非表示]

概要

イップス」(Yips)とは、ゴルフでパットなど集中するべき場面のとき、緊張のため体が動かなくなって動作に支障をきたし、自分の思い通りのプレーができなくなることである。本当の原因としては、局所性ジストニアがその可能性の一つとして言及されたこともある。
イップス」は、ゴルフ以外のあらゆるスポーツでも見られる症状で、テニスオージーフットボールクリケット野球サッカー卓球などにも起こっている。

プロスポーツ選手でも、あのイチローですらイップスに悩んだ時期があり、本人自身がイップスを認め、向き合ったことが話題となっている。

語源は「子犬が吠える」という意味で、1930年前後に活躍したプロゴルファーのトミー・アーマーが初めて用いたといわれている。

関連イラスト

そ~れイップス
さぁ…始めようか―――


テニスの王子様幸村精市のイラストが多い。

関連タグ

病気 局所性ジストニア スポーツ トミー・アーマー 
テニスの王子様幸村精市・・・イップスにする側 千歳ミユキ・・・イップスで悩んでいた 
沢村栄純・・・野球漫画ダイヤのA」の主人公。作中では一時期、イップスに苦しんだ事があった。

外部リンク

イップス - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「イップス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 70865

コメント