ピクシブ百科事典

ネコゾン

ねこぞん

ネコゾンとは、妖怪ウォッチのカップリングの一つである。
目次[非表示]

概要

妖怪ウォッチのキャラであるネコ2世ゾン・ビー・Cのカップリング名。

アニメでは

原作では設定されていない(もしかしたら、今後逆輸入される可能性もありうる。)が、主従関係である。ネコ2世で、ゾン・ビー・Cが(生前の事で今はそうなのかは不明。)従者となっている。
187話にて、再会を果たしたが、ネコ2世が知ってる生前の人間の頃の優しそうな雰囲気の美青年だったころのゾン・ビー・Cとは打って変わって、半分人間半分ゾンビという不気味な状態になった現在のゾン・ビー・Cを見て、拒絶する(ネコ2世が。)。
しかし、そんな2世に今の自分が生前の自分と同一人物であることを思い出してほしくて、抱っこ&頬ずり等をしたり、別の回では(この回以降では生前の自分を思い出してほしいという考えはないと思われる。)、擦りむいた手を舐めて(舌の長さは人間の頃よりかなり伸びているもよう。)治そうとしたり、はたまた別の回で、チェーンソードを使いながら不器用な手つきでジャックオランタンをネコ2世の為に作ったり、マドモアイゼルの回でネコ2世が遺跡に単独で突っ込んで行った際には動揺し、気絶したネコ2世が目覚めた際に顔面をどアップで近づけてしまったりと、結局怖がられる(もしくはドン引きされる)という結果で終わっている(ゾン・ビー・Cが。)…。
そのためか、カップリング名に反して、ゾン・ビー・C攻めネコ2世受けといった感じ見えてもおかしくないかも…。
だからといって、「それじゃあ、ネコゾンじゃなくてゾンネコじゃねぇか。」なんてツッコミを入れるのはやめましょう。

余談

ネコ2世と会話する時のゾン・ビー・Cの一人称は、オレではなくになっている。喋り方もそれに合わせて敬語に変わる。
↓比較するとこんな感じです。
通常:「問題ない。オレ既に死んでいる。
ネコ2世の前:「などの心配をしてくださるとは、ご心配には及びません。このゾン・ビー・C、既に死んでおりますから!

関連イラスト

ネコ2世xゾン・ビー・C ほのぼのハロウィン



関連タグ

妖怪ウォッチ BL 主従関係 ネコ2世 ゾン・ビー・C

pixivに投稿された作品 pixivで「ネコゾン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9650

コメント