ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

コナミのオリジナル美少女アクションフィギュアシリーズ『武装神姫』第2弾。

マオチャオと同じく担当デザイナーはBLADE


武装形態

犬子と猫子


KEMOTECH(ケモテック)社製型神姫で、ユーザー間での愛称は『犬子(いぬこ)』。まんまである。

ゲームアニメでの担当声優喜多村英梨

オンラインゲーム武装神姫バトルロンド』では天真爛漫なマオチャオに対して真面目な性格であり、犬らしく従順でマスターを慕う傾向にある。チャームポイントは太腿とお尻と尻尾。

骨型の大砲「吠菜・壱式(ほうらい・いちしき)」やプチマスィーンズ等の砲撃用の武装を装備しているが、近~中距離武装も備える全距離対応型。



登場から11年の時を経て、晴れて2018年の干支神姫となった。

ハウリン年です。謹賀新年 2018



PSP用ソフト『武装神姫バトルマスターズ』では、プレイヤーが入手するハウリンの性格は『バトルロンド』と大差ないが、対戦相手となる様々なハウリンには威勢のいい熱血漢タイプや、マスターを甲斐甲斐しく支えるおしとやかな性格のハウリンも居たりする。

しかもこのゲームに登場するハウリンは、皆一様にして攻撃を受けた時のボイス「だぁ~めえぇぇ~~」とやけに艶めかしい。

因みに喜多村英梨はこの他にも続編の『武装神姫バトルマスターズMk.2』にて擬似神姫「ミミック」及びその強化型の一人二(三?)役を演じている。


CV.喜多村英梨の神姫

ううぅぅぅぅぅぅきゃああぁぁぁぁ!!!


ちなみにアーケードゲーム、『[武装神姫 アーマードプリンセス バトルコンダクダー]』では、他の神姫の大半が神姫ハウス内で胸を触られると怒るのだが、彼女は驚くだけで怒る素振りは全く見せない。


フィギュア

同時期に発売されたマオチャオ共々武装パーツは可動範囲がかなり制限されるので、あまり評判が良くない。特に上半身(これは武装パーツが上半身を殆ど包んでしまうのと、素体の腕をまるまる武装腕パーツに交換する為に肩の可動が無くなる上に肝心の可動範囲も殆ど無きに等しい為)。

しかしながら非武装状態でも武装が付けられる為(十手チャクラム)、マオチャオよりは遊び甲斐があると見る向きもあるようだ。


また、2007年度に開催されたホビーイベント『キャラホビ2007 C3×HOBBY』では、コミック『武装神姫2036』での水着姿を再現したMMS素体が限定販売されている。


なお、デザイナーのBLADEが考案した強化型の「ガルダハウリン」も考案されていたが、『バトルロンド』のサービス終了に伴いお蔵入りとなった模様。

ハウリン


『武装神姫2036』では、主人公の「偉吹令人」が保有しているメイン神姫、「凛」として登場。主役のマオチャオ(まお)の姉的存在として活躍している。

更にこちらではお蔵入りとなった前述のガルダハウリンも登場している。


アニメ版ではポッチィという名前でマオチャオ型のタマミィと共に登場。

アン達のマスターである理比理人のお隣さんの神姫であるが、本来の設定とは裏腹に底意地の悪い性格であり、理人がマンションへと引っ越してきた際に引っ越しそばをふるまわなかった事への逆恨みからタマミィと共にアン達に様々な意地悪を仕掛けてくる。


関連タグ

武装神姫  マオチャオ KEMOTECH

ジールベルン(尻仲間)

関連記事

親記事

武装神姫 ぶそうしんき

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2066243

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました