ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

蜂の巣を由来とする構造建材強度面積の効率化など、様々な利点を持つ。
狭義には正六角形による平面充填、または正六角柱による空間充填を意味するが、四次元なども含めた空間充填一般を指す用語としても広く使われている。

衝撃吸収に優れる構造であるためか、フィクションではバリアの形状として採用されることが多い。

関連タグ

ハニカム 蜂の巣 複眼 甲羅
数学 幾何学 図形 六角形 正六角形
平面充填

バリア

関連外部リンク

ハニカム構造 - Wikipedia

関連記事

親記事

幾何学 きかがく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ハニカム構造」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76446

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました