ピクシブ百科事典

バイオレントストーム

ばいおれんとすとーむ

コナミ製のベルトアクション
目次[非表示]

概要

1993年コナミから発売されたベルトスクロールアクションアーケードゲーム
タイトルこそ違うが、同社が展開していたベルトスクロールアクション「クライムファイターズ」の
3作目にあたる。また、この作品がコナミベルトアクションシリーズの最後の作品となった。

ファイナルファイトにかなり似ているが、出来は本家とは引けをとらないほど出来が良い。
しかし、メーカー各社がこぞって対戦格闘ゲームを作り競い合っていた時期に作られていたため、
出回りは殆どなく、ユーザーからは【知る人ぞ知る隠れた名作】の扱いを受けている。

ただ、圧倒的にファイナルファイトに劣る点もある。
敵の突撃以外の攻撃は、振りかぶるなどの予備行動を示す中間パターンが存在せず、攻撃が唐突に当たる。自キャラには防御する能力がないため関係ないように思いかねないが、敵のその一瞬の動きを見て大技を放つなどが出来ないため関係は十分にある。セガ販売・コアランド開発である『青春スキャンダル』が同じく中間パターンが存在しないために難易度を高いものとしている点をみれば、軽視し難い点だと言える。
また、全てのキャラには影が存在しない。すなわち、空から降ってくるキャラに対しては事前の回避行動がとれないという問題が生じるのである。
以上を鑑みれば、面白さは兎も角も敵との駆け引きという点に於いてはファイナルファイトより数枚落ちると言わざるを得ない。

1週目をノーコンティニューでクリアすると、難易度の高い2週目【バイオレントラウンド】がプレイ可能。

キャラ紹介

・ウエイド - バランスキャラクター

・ボリス - パワータイプ

・カイル - スピードタイプ

・シーナ - ヒロイン。暴力集団「グロス」に拉致されている。

・ゲルド - 暴力集団「グロス」のリーダー。

プレイ動画

pixivに投稿された作品 pixivで「バイオレントストーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21930

コメント