ピクシブ百科事典

バフォメット(魔物娘図鑑)

ばふぉめっと

バフォメットとは『魔物娘図鑑』に登場する魔物の一種。

※この記事にはR-18成分が含まれています。

概要

魔物娘図鑑』というコンテンツのマスコット的存在。原作者、健康クロス氏のツイッターアイコンもバフォメットである。
モチーフ元のバフォメットは固有名詞だが、図鑑世界のバフォメットは一般名詞の種族名である。

魔界に棲息する魔獣の一種。幼い姿であるが、魔界の住人の中でも極めて強大な種族で、魔王クラスの実力を持つ個体もいる。
彼女達が主宰する「サバト」に人間の男性を連れてくる役割を持つ「ファミリア」はそうした魔王級個体が生み出した人工種族である。

自身の魔力を分け与える事で、人間の女性を「魔女」という種族に転化させる能力を持つ。魔女もまたバフォメットのように幼い少女の姿を持ち、他種族の魔物娘も「幼化の術」を施すことで同様に姿を変えることができる。
サバトの入信者となり転化した元人間の女性、また他種の魔物娘たちはその姿のままで成長と老化を止め、永遠に生き続けると言われている。
そこにはファミリアや魔女たちによって人間の男性も招かれる。男達はサバトの掲げる教義のまま、幼い姿の彼女達の魅力とその背徳に溺れ、魔物娘たちも魔物らしく欲望を解放せよ、という教えのまま人界では認められぬ快楽に没頭する事になる。

行動範囲は殆どの場合魔界で、外界で目撃されることは稀。しかし主宰するサバトは世界各地で展開されており、東方のジパングにも支部が存在する。
サバト所属の魔女達は「黒ミサ」と呼ばれる定例会をバフォメットたちのもとで行い、新参の紹介や教育、調教、そして古参信者も入り交じり、教義を再確認する宴が執り行われる。

上位の魔物らしく、夫として強い男を求める。『図鑑』においてはけしてこちらから挑みかかってはならない種族とされており、生半可な男性では味見と調教ついでに返り討ちにされてしまう。
夫として選ばれなかった男性も彼女達の魅力とカリスマに囚われてしまい、バフォメットや魔女達に連れられていずこかへと姿を消してしまう。

彼女達を打ち負かす程の強者でなくともバフォメットに夫に選ばれることはあるが、強さ以外に余程の魅力があるか、誠意をもった根気強い努力が必要になる。
魔王の代替わり以前にも、人間の男性と結ばれたバフォメットはいたようである。

外部リンク

魔物娘図鑑「バフォメット」の頁

pixivに投稿された作品 pixivで「バフォメット(魔物娘図鑑)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5962

コメント