ピクシブ百科事典

ピロラプトル

ぴろらぷとる

白亜紀後期のヨーロッパに生息した小型の獣脚類である(メイン画像右側の恐竜)。

概要

全長2.4mほどの小型のドロマエオサウルス類である。
名前の由来は「火の略奪者」から来ている。
ピロラプトルはフランスで発見された、いくつかののみで知られる小型のドロマエオサウルス類である。

関連項目

恐竜 獣脚類 ドロマエオサウルス科
ドロマエオサウルス

コメント