2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 通常魔法カードのひとつ。
  2. 複数のモンスターを素材にフュージョンモンスター召喚する行為。フュージョン召喚
  3. 遊戯王OCGにおける融合召喚を行う魔法カード群のカテゴリの一つ。英語名の関係か融合と一組となっている。→融合/フュージョン


テキスト

通常魔法
(1):自分フィールドの表側表示モンスターを素材として墓地へ送り、フュージョン召喚する。

解説

遊戯王ラッシュデュエルにおいてフュージョンモンスターを特殊召喚する際に使われるカード。
遊戯王OCGにおける融合に当たる。
本家との違いは場に指定のモンスターがいなければフュージョンできず手札のモンスターではフュージョンできないという違いである。そのためいかに素材をそろえ、手札を消費させずフュージョン召喚できるかが重要となる。

遊戯王SEVENS

ゴーハ兄弟の四男、ゴーハ・ユウオウが初めて使用している。この世界では今まで存在していなかった召喚法として扱われている。
その実態は電子生命体ザ☆ルークメンが、ネイルが幼少期に破壊した人工衛星に内蔵されている記憶媒体用のカードにプログラムを書き込んだもの

ネイル曰く、魔法カードのフュージョンそのものがプログラムとなることでラッシュデュエルに対応しているとのこと。

当初は誕生経緯もあって枚数はそんなにないと思われていたが、人工衛星には大量の記憶媒体カードが存在しており、それの1枚1枚がフュージョンになっているらしく、人工衛星がゴーハ流星群となってゴーハ市に降り注いだため、大量のフュージョンカードが地にばらまかれた。

関連タグ

融合 合体 混ぜるな危険
遊戯王 遊戯王ラッシュデュエル 遊戯王SEVENS

関連記事

親記事

フュージョン召喚 ふゅーじょんしょうかん

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました