ピクシブ百科事典

ブレイクドラモン

ぶれいくどらもん

デジモンシリーズに登場する究極体デジモン(メイン画像奥のキャラクター)。
目次[非表示]

データ

レベル究極体
種族機竜型
タイプウィルス
必殺技デストロイドラッシュ、インフィニティボーリング、グラビティプレス


進化系統

ドラコモン→→→→→→→→→→(?)→エグザモン
   ↓          ↓
コアドラモン(緑)   コアドラモン(青)
   ↓          ↓
グラウンドラモン   ウイングドラモン
   ↓          ↓
ブレイクドラモン  スレイヤードラモン

概要

完全体のグラウンドラモンが建設重機のデータを自身に取り込んで、あらゆる強敵も圧倒する力を手にした機竜型デジモン。

しかし生物から機械的に変貌した事により進化以前の意思らを失ってしまい、命が尽きるまで破壊を止めないという恐ろしくも悲しきデジモンである。

アニメ

デジモンクロスウォーズ

マタドゥルモンがブレイクドラモン自体に住民のデータを収集させ、キュートモンの両親が持つ回復力(生命)を利用する事で最強の兵器に造り上げ、バグラ軍のタクティモンに捧げようとスイーツゾーンの地下で製造されていた。

当然のごとく、クロスハートの怒りを買う結果になり、キュートモンの力でパワーアップしたシャウトモンX5の一撃でマタドゥルモンもろとも倒された。

なおこの時は、手足が伸び蜘蛛を思わせる姿であった。

(同タイトル)時を駆けるハンターたち

ピノッキモンがロボット工学部を誘惑してG(ギガ)ブレイクドラモンを造らせた。

完成間近でタギル達に発見され、ピノッキモンが強制でGブレイクドラモン起動させる。

ところが未完成であった為に、制御不能となって暴走するもアレスタードラモンシャウトモンの活躍によりタギルにハントされ、ピノッキモンも正気に戻った。

具体的なデザインは変わっていないが、緑の中心とした色ではなく、紫色といった邪悪なイメージのカラーに変わっていた。

余談

『ブルーフレア』のメンバーであるドラコモンがいるが関連性は薄いと思われる。

関連タグ

デジモン

pixivに投稿された作品 pixivで「ブレイクドラモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2523

コメント