ピクシブ百科事典

ベビークラウド

べびーくらうど

ベビークラウドとは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターである。
目次[非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエストⅦ』。幽霊のような姿をした、雲のモンスターの幼生。ラリホーバギマを唱えてくる。くもの大王やヘルクラウダーに呼ばれて登場することがある。特に、ヘルクラウダーは2回攻撃でベビークラウドを呼ぶことが多く、複数でラリホーを使われて全員眠らされる危険性がある。

ベビークラウド系のモンスター

ファイヤーキッズ
魔空間の神殿に出現する邪悪な炎の精霊。使用する呪文はラリホーとイオで、何故かメラ系やギラ系の呪文は使ってこない。

海底のゴースト
元々は海底都市の住人の魂だったが、グラコスの呪いによって魂を拘束され、グラコスの使い魔として主人公一行に襲い掛かってくる。使用する特技は、バギとラリホー。戦闘後は老楽師によって成仏される。

ホワイトスピリット
トクベツな石版「魔術師の塔」の登場する真白い人魂のモンスター。使用する特技はバギクロスラリホーマ。他のベビークラウドと違い、目尻がつり上がった糸目になっている。

関連タグ

ドラクエ ドラゴンクエスト ドラゴンクエストシリーズのモンスター一覧

コメント