ピクシブ百科事典

ベーリング海

べーりんぐかい

ベーリング海とは海の名称の一つ。 画像はイメージです!!
目次[非表示]

概要

ベーリング海はカムチャツカ半島チュコト半島(いずれもロシア領)と
スワート半島、アラスカ半島とアラスカ本土(いずれもアメリカ領)、
キスカ島などがあるアリューシャン列島に囲まれた海域を指す。

また、ベーリング海峡からは北極海に通じる。
カニ漁業で有名だが波が激しく、数多の漁船を葬ってきた。

名前の由来はクック島小笠原諸島と同じく人名であり
ヴィトゥス・ベーリングという人が発見したためつけたもの。
実際はアメリカとロシアの大陸が分断されているのか否かの調査を行った際、
分断されていると証明した功績でつけたものである。

自然環境

北極に近いため当然ながら寒く、また上記した通り波も荒いためか
危険海域の一つとなっている。
また、ここにはステラーカイギュウがいたがヨーロッパ人の乱獲で絶滅してしまった。

その他


カニをとる蟹工船が有名。

アリューシャン方面作戦で沈んだ日本駆逐艦」の船体が沈んでいるといわれ
また、周辺のキスカなどでは駆逐艦「子日」、駆逐艦「」も沈んでいるといわれる。


関連項目


 ロシア アメリカ 北極  キスカ島 

アリューシャン列島 蟹工船 ゴジラ

pixivに投稿された作品 pixivで「ベーリング海」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58

コメント