ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 胎児の成長により子宮が肥大化した、妊婦特有の腹部を指す表現。
  2. 食べ過ぎた様子をギャグっぽく書いた場合の、デフォルメして描いた腹部表現。ただし、一般にボテ腹といえば基本は上述の妊婦のそれであるため、こちらを指す場合はもっぱら膨腹タグの利用が一般的。


1の概要

妊婦のお腹。妊娠に関連した内的要因で子宮が肥大化して大きくなった腹部の様子を指す。

センシティブな作品


2のボテ腹との違いとして、胎児の成長に伴って腹筋が薄く引き伸ばされて膨らむため、外見としてはいわゆるでべそになることが多い。また、過剰な腹部膨満にともなう皮膚の内組織のひび割れによって発生する内出血のような線(妊娠線)が特徴的。
後者の妊娠線はやや生々しいこともあってイラストの表現で目にする機会は少ないが、よりリアルさを追求する作品ではしっかり描かれていることもある。

子を為すということは一種の愛情の証であり、純愛作品でも見られる表現である一方、男性による一方的な種付けといったハードなシチュエーションにも用いられるなど、本表現が意味する解釈の幅は非常に広い。古くからR-18作品における妊婦モノ・孕ませモノの王道であり、マニアックながら本表現を好むファンは少なくない。

2の概要

大食いキャラが食べ過ぎにより妊婦のような出っ張った腹になることを指す。
食べ物以外にも、近年ではフェチの一種として、捕食描写のあるシーン、拷問の一種として気体・液体などの異物を注入するシーンなどで用いられることがある。

1のボテ腹との違いは食事・異物注入など外的要因による胃袋などの食道器官の肥大化に伴った腹部膨満であること。よってホルモンバランスや体組織の変化など、体の作りから根本的に腹部形状を変化させる妊婦のそれと違って肥大化には限度があり、でべそ化・妊娠線の出現といったことは通常は起きえない。
ただ、そもそもが二次元特有の表現であるため、こちらを意味する場合でも過剰な腹部膨満やでべそで描く人もいる。よって、これらに関してはあくまで表現者次第といえる。

膨腹タグも参照のこと。というより、こちらの意味で使いたい場合は本来このタグのほうが適切。

関連タグ

関連記事

親記事

妊娠 にんしん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ボテ腹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 560944646

コメント