ピクシブ百科事典

マッスルボマー

まっするぼまー

カプコンが制作したプロレスを題材にした対戦アクションゲーム。もしくは同作の登場人物の一人であるヴィクター・オルテガの必殺投げ。
目次[非表示]

概要

1993年7月にカプコンからアーケードゲームとして発表された、プロレスを題材とする対戦アクションゲーム。アメリカ版でのタイトルは『Saturday Night Slam Masters』(サタデーナイトスラムマスターズ)。
プロレスゲームだけという事やキャラクターデザインを担当したのが北斗の拳で有名な原哲夫先生ということ、ファイナルファイトシリーズでお馴染みの市長マイク・ハガーをプレイヤーキャラクターとして登場しているというのであることから当時話題となった。

1993年12月にはタッグマッチ専用になり、同キャラクター対戦を可能にした『マッスルボマーDUO -HEAT UP WARRIORS-』が登場している。ゲームシステムの変更に伴い、バランスにも調整が施されている。

3作目のスーパーマッスルボマーがプロレスゲームから一般の対戦格闘ゲームに近いシステムに変わり、結果として人気は出なかった。(前作・前々作と比べてであって、それなりに人気はあった。)

登場キャラ

CWA側

ザラゾフ


Lucky Colt Double res


マイク・ハガー


B = Black Widow


オルテガー



BWA側

褐色の閃光”アストロ”


pixivに投稿された作品 pixivで「マッスルボマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 83817

コメント