ピクシブ百科事典

マンモーニ

まんもーに

マンモーニとは「ジョジョの奇妙な冒険」第5部で、プロシュート兄貴が口にした有難いお言葉である。

概要

マンモーニとはイタリア語で『ママッ子』の事。イタリア人は家族愛を大切にしている国民性から、成人した後も実家暮らしを続ける男性が多く、こういった層が「マンモーニ」と呼ばれているのだ。
良い意味では「家族を大切にしている優しい男」、悪い意味では「一人では何もできない甘ったれ野郎」といったところか。

ミスタの反撃に対してビビッたペッシを、プロシュート兄貴が殴りつけて「まだわかんねーのか、マンモーニのペッシ!」と叱り飛ばすところで使われた。
だがそれはペッシの能力を信頼し、彼の成長を願うからこその、厳しくも愛情に満ちたプロシュートの叱咤激励の言葉であった。

そしてプロシュートはブチャラティとの対決に敗れ壮絶な最期を遂げるが、死の寸前までスタンド能力を解除しようとしなかった。その姿を見たペッシは、
「わかったよ、プロシュート兄ィ!!兄貴の覚悟が!『言葉』でなく『心』で理解できた!」
とその意思を受け継ぎ、冷酷な暗殺者に成長を遂げたのである。

人は誰しも最初は甘ったれのマンモーニである。大切なのは、成長しようとする『意志』と『覚悟』を持つことなのだ。

転じてpixivではペッシの愛称として使われている。

関連タグ

ペッシ プロシュート 暗殺チーム

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マンモーニ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 78738

コメント