ピクシブ百科事典

メガネカイマン(けものフレンズ)

めがねかいまん

メガネカイマンとは、『けものフレンズ』に登場するキャラクター(フレンズ)である(メイン画像は旧デザイン) 。
目次[非表示]

概要

CV:村川梨衣(NEXONアプリ版)/大和田仁美(2期アニメ版)

主に中央アメリカ南アメリカジャングルの河川に生息するワニの一種、メガネカイマンフレンズ

元の動物の色をイメージした、緑系の色を基調とした半袖ジャージとレーサーパンツ姿で、もみ上げ部分のみ黄色くなっている緑色の髪をおさげにしている。

センシティブな作品


海洋堂とのコラボで再登場した時はデザインが大きく変更され、胸元が大きく開いた鱗をイメージしたデザインの半袖シャツに、黒スパッツの上から白のホットパンツを着用。
また、おさげが三つ編みになり、赤いリボンを付けた頭頂部はワニの目の部分をイメージしたように盛り上がっている。

なお、いずれのデザインでも眼鏡をかけている事は共通している。

NEXONアプリ版

メガネに愛されメガネを愛しているのが私、メガネカイマンです。
まだメガネのよさに気付いている方が少なく、悲しくて仕方ありません……
ですから、この私がメガネのよさを広めようと言うのです!
そしていつの日か、私だけのプレシャスメガネを造って見せます♪

眼鏡に対して並々ならぬ愛着があり、「メガネに愛されメガネを愛している」と自称する生粋の眼鏡愛好家。
その眼鏡愛は自身に向けるだけに留まらず、パーク中に眼鏡好きを増やすべく日々活動している。
掛け声は「アイ ラブ メガネ!」。

レアリティ☆4のパッション属性で、攻撃タイプは近距離型。
グループはチーム・噛んじゃうぞに所属。
所有スキルは先頭の敵1体に攻撃力の5倍のダメージを与える「破砕撃掛け声はメガネ」。

2期アニメ版

5話に登場。見た目はコンセプトデザイン展におけるものが採用されている。
敬語口調なのはNEXON時代と変わらないが、眼鏡に対して強い愛着を持っているかのような描写は見られない。

イリエワニの妹分的存在で、ジャングルエンでナワバリを巡ってヒョウクロヒョウの姉妹といつもケンカしているが、四人をまとめ上げるゴリラには頭が上がらない。
また、ゴリラから「ヒトは強くて恐ろしい生き物」と聞かされており、当初はキュルルをヒトだとは信じていなかった。

その後、紆余曲折あってキュルルからの提案で紙相撲という形で争う事になってヒョウ姉妹ともいい雰囲気になっていくが、そこへ突如現れたアムールトラビーストの襲撃を受ける。
直後、燃える紙飛行機によって注意が逸れたアムールトラがどこかへ走り去った後、紙飛行機を投げた人物の指示によって他の面々と共に逃げていき、そのままフェードアウトする。

11話ではフレンズ型セルリアンの大量発生を危惧した博士達の招集により、他のフレンズ達と共にジャパリホテルへと向かう。
ヒョウ姉妹とはそれなりに仲良くなったようで、ホテルに着いてからは四人で協力してフレンズ型セルリアンを水中からの奇襲戦法で撃退している。

ブシモアプリ版

泳ぎは得意で潜ったりもしますけど、鼻から上を出してプカプカしてるのも好きですよ。
疲れたら日光浴とかして休みます。寒いのは苦手です。寒いとじっとしちゃうんですけど、
たまに『死んじゃった?』とか言われて(笑)。
え?怒りっぽいのかですって?そんなー、イリエワニさんほどじゃないですよぉ

2019年5月から観察可能になった。
性格や設定は2期アニメ版準拠となっており、落ち着いた雰囲気の敬語口調。プロフィールを見る限り、イリエワニ程ではないにせよ怒りっぽい所があるらしい。
NEXON版のようなメガネへの愛着は見られない(一応、メガネをかけたフレンズであるマーゲイカリフォルニアアシカと一緒に揃う事で発生するけもトークは存在する)。

珍しい行動は「ここは落ち着きますね」。「清流の滝つぼ」で披露する。
滝壺の近くでくつろいでいると、頭に蝶が乗ってくる。

関連タグ

けものフレンズ ワニ(けものフレンズ) 
イリエワニ(けものフレンズ)
カイマン(ワニ) 眼鏡 眼鏡っ子

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「メガネカイマン(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 215697

コメント