ピクシブ百科事典

ユーステノプテロン

ゆーすてのぷてろん

硬骨魚類総鰭目扇鰭亜目ユーステノプテロン科に属する古代魚の総称。エウステノプテロンとも。

概要

デボン紀後期に生息した古代魚で、その名は「とても強い鰭」を意味する。イギリスカナダに生息していた肺魚の仲間で、がある。このような魚類を「肉鰭類」と呼ばれる代表的な種類である。体長は0.3~1.2mほどとされる。

この仲間が両生類の直接の祖先であるという説がある。鰭の内部や背骨、頭骨の造り、歯の並び方等が、イクチオステガと言った最古の両生類が持つ特徴とよく似ているからである。肉食性で、他の魚類等の小動物を捕えて食べていたと思われる。

関連タグ

魚類 古代魚 肉鰭類
イクチオステガ

関連記事

親記事

扇鰭類 せんきるい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ユーステノプテロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15

コメント