ピクシブ百科事典

リオン(ファイアーエムブレム)

りおん

ゲーム『ファイアーエムブレム 聖魔の光石』に登場するキャラクター
目次[非表示]

タグはリオンで登録されることもある。

概要

CV:中村悠一(FEヒーローズ)

グラド帝国皇子であり、皇帝であるヴィガルドの息子。
グラド留学時代に、ルネス王国の兄妹であるエイリークエフラムと出会い、二人の親友となる。当時は互いの国の将来について語り合っていた。
聡明で心優しいが武芸の才能がなく、剣術でエイリークに負けてしまうほどの自分の非力さに心を痛めている。またエイリークには密かに恋心を抱いていた。

かつて魔王を封印した聖石「ファイアーエムブレム」の研究を行いその力を使い民を救う方法を探していた。しかしその最中父が急死し、リオンは聖石を使いヴィガルドを蘇生させる。しかし、蘇生した父は意思を持たない抜け殻にすぎず、さらに聖石の封印が解けてしまい、リオンは魔王フォデスに体を乗っ取られてしまう。
その後は魔王の意志のまま聖石を破壊し、帝国六将を指揮し魔王の完全復活のため他国の聖石の破壊に乗り出す。その過程でルネスを滅ぼし、大陸全土に戦渦を広げていく。
エイリーク編とエフラム編でリオンの状態に違いがあり、エイリーク編では身体は魔王の力に完全に支配されており、エフラム編ではリオンの意思はまだ残っている。最終的にはどちらも二人に敗れ自らの過ちを語り息絶えた。魔王はリオンの亡骸を利用し復活を果たすもエフラム・エイリークたちによって滅ぼされた。
エンディングでは、初めて三人が出会ったときの場面が描かれている。

クラスは闇魔法を操るネクロマンサー
終章では専用の闇魔法「ナグルファル」を持っている。魔防が低いユニットは一撃で倒されるほどの威力だが、その分重量があり、回避率は終盤の敵としてはあまり高くない。ただし、守備と魔防は非常に高い。
本編クリア後のフリーマップでは最後に使用可能となる。

ヒーローズ

2018年1月の大英雄戦のクリア報酬で実装。

属性
武器種別赤魔
タイプ歩行
武器ナグルファル(専用)
奥義復讐
パッシブA攻撃魔防
パッシブC魔防の大紋章

武器のナグルファルはラウラレイヴンと同様、無属性に対し有利になる効果を持つ。
原作同様速さは低いが守備と魔防が高めの耐久型魔道ユニット。

ホーム画面での会話によるとこのリオンは魔王に乗っ取られた後なのだが、そのときの記憶が曖昧になっているようである。ただエイリークやエフラムと過ごした時のことはよく覚えており、頻繁に話してくれる。

関連イラスト

リオン



関連タグ

ファイアーエムブレム 聖魔の光石
エイリーク エフラム ノール ヴィガルド フォデス
リオエイ

pixivに投稿された作品 pixivで「リオン(ファイアーエムブレム)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30078

コメント