ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

リベロールとはドールズフロントラインに登場する戦術人形。

名称:Ribeyrolles 1918(りべいろーるす)
銃種:AR(アサルトライフル)
CV:日高里菜
レアリティ:☆4
イラストレーター:rei

キャラクター像

センシティブな作品


腰まで届く銀髪ロングヘア―でふんわりとしたウェーブのかかった髪型をしており、頭には端子?が接続されており、衣装と接続されている様子、目の色は水色。
服装は腰開きのフランス軍の制服に似た衣装であり、太ももから足先にかけて包帯やガーゼが巻いてあり、腰には献血パックがぶら下げてあったりと損傷してないのに損傷しているような立ち絵である。

ゲーム内では

センシティブな作品


とにかくダウナーな性格で、医務室が増やしたほうがいい等というあたり自身が欠陥品である様な言動が多い。
この事から病弱娘であり、寝込むことが多い事から戦術人形として欠陥が多いのだろう、頼れるのは指揮官だけの模様。
これはモチーフになった銃が欠陥が多く採用までに至らなかった事を反映している。

性能

무제



その性格や病弱体質とは裏腹に強力なARバッファーとしての支援能力を持ち合わせている。
陣形効果はM4A1と同じくARに対して効果を与え、範囲はキーパッド17番に火力上昇+20%とARには欠かせない陣形効果を持ち合わせており、M4A1と同じくキーパッド4番に置いての運用がメインとなる。

スキル:スカーレットエコーは、発動時に陣形範囲内にいる味方の火力・射速・命中を5秒間、最大Lvで25%上昇させる、一見数値は低そうに見えるが実DPSはとんでもない上がり方をする。
また陣形効果はAR専用に対しスキルはARじゃなくても掛かるつまり基本的に後列配置に置かれるMGやRFにも掛かるメリットがある。

強力なバッファースキルを持ち合わせた半面デメリットも存在する、
先ずスキル効果は自身には掛からないという事とリベロールのスキル効果を掛けるには戦闘中も陣形効果内に居なければならないという制限がある。
特に後者はコントロールを強制されるボス等を相手にする場合は非常に相性が悪く、ボス攻略でよく使われるX字に展開する場面ではリベロールとの相性は最悪と言えよう。

以上の事から運用法として、陣形効果の対象であるARをキーパッド17番に置いてのコントロールの少なくて済む雑魚戦がメインの運用となる。

実銃

Ribeyrolles 1918は1918年にフランスの自動小銃として開発され、後のアサルトライフル開発への先駆けとなった。
使用する弾は専用の8×35mm Ribeyrolle弾を発射する、装弾数は25発。

本銃はシンプルブローバックシステムを採用していたが、装填不良やジャムが多く、また当時はアサルトライフルという概念が無く使用用途がはっきりしないという事もあり少数の生産運用で終わった。


関連イラスト

リベロールちゃん
Ribeyrolles 리베롤



別名・表記ゆれ

Ribeyrolles

関連タグ

戦術人形

関連記事

親記事

戦術人形 せんじゅつにんぎょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「リベロール(ドールズフロントライン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 227934

コメント