ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:田所あずさ

概要

原作には登場しない、アニメオリジナルのキャラクター。一条晴彦と行動を共にする妖精ファントム。


性格

いたずら好きで晴彦に迷惑をかけることもあるが、人間全てに大きな害を与えるわけではないので退治されることはない(晴彦がルルのとばっちりによる被害に遭うことは多いが)。

常に晴彦の周りを飛び回っており、彼とはきょうだい若しくは家族のような関係。晴彦には女の影が見えると「私というものがありながら」と語っており、それなりの好意も抱いている模様。

特に能力を持っているわけでもないため、戦闘中はもっぱら賑やかし担当だが、事態を悪化させることもしばしば。


ちなみに本人曰く、本名は

「ルルラルリ・ルララリララ・ルルリリラリ・リララルルララ・ルルララリラリ」

らしい。


12話で晴彦がエニグマに能力を奪われた時には、晴彦と共に気を失った。

その後は人が変わったかのように丁寧な物腰となり、晴彦にも敬称と敬語で接するようになる。実は彼女は本来晴彦の力の一部であり、彼が孤独に耐えるために無意識に産み出した存在だった。性格が変化したのも、能力が失われた影響が彼女にも及んでいたためらしい。


最終決戦ではエニグマの能力に着想を得て、ある行為により晴彦の能力を取り戻すことに成功。勝利に大きく貢献した。

戦闘が終わった後は元の無邪気な性格に戻った。晴彦曰く、幼い頃の絵本に彼女によく似た登場人物がいたという。


関連タグ

無彩限のファントム・ワールド

一条晴彦 川神舞 和泉玲奈

妖精

関連記事

親記事

無彩限のファントム・ワールド むさいげんのふぁんとむわーるど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 970148

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました